新着情報

スイスドキュメンタリーの取材を受けました

  • 2015年6月10日 水曜日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スイスのドキュメンタリーの取材を受けました。

日本の女性について、昨年あるジャーナリストがスイスで本を書いたそうです。その巻末に「戦う日本の女性」として私が紹介されており、取材をしたいと申し込んだとのことです。

その本だけではなく、少し私について調べたそうですが「戦う女」のイメージが強いらしく、戦いについての質問が多かったですね。人生何だっておかしな事との戦いの連続だと思っています。内側での戦いなのか、私のように無謀で孤独な戦いをするのかなど、戦い方は人それぞれであり、ケースバイケースだと思います。

しばらく日本に滞在し、「日本の女性と社会」をテーマに男女を問わず様々な年代や違う立場の方々に取材をするとのことです。
日本は先進国なのに、この分野においては遅れており、ある意味特殊な文化になっていると海外の方には映るようです。それは先日のBBCの取材の記者も同じ印象を持っていると思いました。

多様性を認め、情報を社会で共有し、問題解決に向かって進んでいく道のりができていないのでしょう。この分野に関して議会は最たるもので(多様性の重要性を理解して政治を行わなくてはいけないはずなんですけどね)、民間での変革に期待をして議会と社会がおいついていくほうが正解なのかもしれません(それでいいのか?)。

プロフィール

塩村あやか

1978年7月6日生まれ。放送作家として「24時間テレビ」「シューイチ」など数多くの番組を担当。

2013年6月、世田谷区より東京都議会議員選挙に出馬、当選。現在、東京みんなの改革 代表、厚生委員会 副委員長、動物愛護管理審議会 委員として活動中。

女性政治家のリアル

個人献金のお願い

twitter

facebook

日経BP コラム連載中

DRESS コラム連載中

劣悪な環境のペットショップについて

TOKYO ZEROキャンペーン

塩村あやかと一緒に活動してくださる ボランティアの方募集中

お問い合わせ先・都政へのご意見

E-mail
info@shiomura-ayaka.com

Copyright © 2015 塩村あやかオフィシャルWEBサイト All Rights Reserved.