新着情報

英 エコノミスト誌の取材

  • 2016年11月3日 木曜日

英 エコノミスト誌の取材を受けました。

日本のジェンダーギャップ指数が111位と後退した理由として、女性の非正規雇用率の高さと、税制がつくる心理的壁についてをあげさせて頂きました。
では、どうしたらよいのか。

女性目線の政治家を増やすこと。

男性でも女性目線の政治家ならよいと考えます。
逆に記者からは「女性目線ではない女性政治家が要職についている不思議」を突かれました。

経済のために政府が推し進める女性活躍の足を引っ張るのが、政治家ではという。
それも一因だとお伝えしました。

これから先に女性比率が増えていくと女性政治家のこれまでのオヤジ追従政治が淘汰されていくのか、はたまた、下に伝播するのか…。

前者でありますように。

プロフィール

塩村あやか

1978年7月6日生まれ。放送作家として「24時間テレビ」「シューイチ」など数多くの番組を担当。

2013年6月、世田谷区より東京都議会議員選挙に出馬、当選。現在、東京みんなの改革 代表、厚生委員会 副委員長、動物愛護管理審議会 委員として活動中。

女性政治家のリアル

個人献金のお願い

twitter

facebook

日経BP コラム連載中

DRESS コラム連載中

劣悪な環境のペットショップについて

TOKYO ZEROキャンペーン

塩村あやかと一緒に活動してくださる ボランティアの方募集中

お問い合わせ先・都政へのご意見

E-mail
info@shiomura-ayaka.com

Copyright © 2015 塩村あやかオフィシャルWEBサイト All Rights Reserved.