プロフィール

塩村 文夏(しおむら あやか)

1978年(昭和53年)7月6日広島県で被爆2世として生まれる
血液型:AB型

飼い猫は3匹で、ちみ太、たまこ、まるこ。

共立女子短期大学 卒業後、Australian School of Tourism and Hotel Managementへ留学
放送作家(オフィス・トゥー・ワン所属)として「シューイチ」「24時間テレビ」(日テレ)などを担当

2013年6月 世田谷区より東京都議会議員選挙に出馬し当選
2017年10月 衆議院議員総選挙に無所属で出馬し惜敗
2019年7月 参議院選挙(東京都選挙区)に初当選

現職

内閣委員会委員
決算委員会委員
災害対策特別委員会委員
資源エネルギーに関する調査会委員

党政調会長補佐
党参議院国会対策副委員長
党企業・団体交流委員会次長
党災害・緊急事態局東京ブロック担当副局長
党動物愛護議員連盟事務局長
党羽田低飛行ルート見直し議員連盟幹事
超党派犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟副会長

活動

動物ボランティア(里親活動)

動物レスキュー(東日本大震災時、警戒区域制定直前一斉レスキュー)

資格・その他

英検2級
漢検2級
普通自動車免許
小型車両系(整地等)特別教育終了(3トンまで)
丸のこ等取扱安全衛生教育終了
TOEICスコア730
硬筆書写検定3級
Certificate Ⅳ in Hospitality (Supervision)
日本旅行作家協会 正会員

これまで実現してきたこと

これまで実現してきたこと

雇調金、大企業も最大100%

塩村あやかがこれまで、野党合同ヒヤリングや党の厚労部会で要望してきた「大企業の雇用調整助成金の国の助成率の100%への引き上げ」、新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言の対象地域に限られますが、ついに実現しました!! 20

これまで実現してきたこと

警察庁「自殺統計伝票」見直し

警察庁、頑張ってくれています! 「この内容では本当の自殺の理由が分からない」と指摘を複数回したところ、自殺統計伝票が見直されることになりました!スピードが早かった!   今年はコロナ禍により、自殺が激増をしまし

これまで実現してきたこと

定額給付金を寄付しました

定額給付金10万円はコロナの影響で苦境に立つNPOなどに全額寄付をさせていただきました。〇ホームレス支援団体2か所に5万円〇動物愛護(TNR事業団体)に2.5万円〇保護猫カフェに2.5万円分の猫ごはん また、都議会議員時

ギャラリー

このページをシェア

Share on facebook
Share on twitter
Share on email